戻らない!?いつ戻る?!産後のお腹まわり


産後のお腹まわり自然にしていれば戻るのでしょうか

出産後のお腹まわりはママさん達のお悩み事項ですよね。産後子宮が元に戻るまでにだいたい1ヶ月、骨盤がもどに戻るにはだいたい3、4か月かかると言われていますので、元の体型に戻るまでに約6ヶ月程度かかるという人が平均して多いようです。特に母乳派のママさんは、母乳をあげているうちに自然と減っていくようですが、他にも毎日軽い腹筋運動をしたり、グリーンスムージーや和食で食生活を整えたり、骨盤矯正をして戻して行ったようです。

ママさん達が一番多く取り入れていたのは『骨盤矯正』

先ほど、産後3、4ヶ月で骨盤が元に戻るとは言いましたが、きちんと戻すためには骨盤を矯正してあげることが必要なんです。産後半年ほどはホルモンの関係で骨盤が不安定になってしまうため、ちゃんと元の位置に戻さないと太りやすい体型になってしまうこともあるそうなんです。生後半年を過ぎると今度は骨盤が硬くなってしまい、歪みを戻すことに時間がかかってしまいますので、産後2ヶ月から半年までの間に骨盤矯正をすることが、気になるお腹をすっきりさせる近道のようでした。

自宅でできる骨盤矯正!

一番簡単に自分で出来る骨盤矯正といえば骨盤ベルトですよね。特に腹筋やストレッチをしなくても骨盤ベルトを3、4か月締めるだけで元の体型に戻る方も多いので、まずは骨盤ベルトで矯正していくと良いでしょう。それから、横座りや猫背、あぐらや足を組んで椅子に座ると体を歪めてしまいますので、骨盤の不安定な時期は特にこういった姿勢に気をつけることも大切です。出産後のママさん達は大忙しですから、ちょっとしたことを続けるだけで妊娠前のスラリとした体型を取り戻しましょう。

産後ダイエットをするなら、ヨガや太極拳などの軽い運動がいいでしょう。このような運動なら、体に負担をかけずにダイエットすることが可能です。

ダイエット外来の記事